FC2ブログ
  1. Top » 
  2. 2005年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

ヤングアニマルNo.17&あ行のプロ! 書き殴り

藍より青し
 遂に完結。
 連載当初から読んでたものが終わると、やはり感慨深いものがありますね。
 最近はほとんど流し読み状態だったけどw
 話が面白くなくなったのはもちろん、絵の激しい劣化が一番辛かったなあ。
 以前の絵柄に戻すか、新境地を開拓するかしないと次の連載は厳しいんじゃないかと思う。
 
ベルセルク
 ラストのファルネーゼの台詞が良かった。
 彼女も成長してたんだなあと。(吹っ切っただけかもしれんけど)
 次回から新展開で少しは動きがあると思いたい。

ホーリーランド
 ユウ「あのっっ!山崎さんを山崎先輩って・・・呼んでいいですか!?」
 これは流石にキモ過ぎたw

ちょこっとSister
 どっかのバカがnyにアップしてて・・・
 っていいのか、これ?

ゆびさきミルクティー
 主人公が好きなのは水面でもひだりでもなく、女装している自分だった。
 ホント、ネタに事欠かない漫画ですねw
 こんな奴に抱きしめられてる水面が哀れで仕方なかった。

まじかるストロベリィ
 毎度ながら、良い萌え具合です。
 今回はコーフン、あそびかた、くちどめ辺りが良。
 最後に出てきた婆ちゃんが誰だか覚えてない。

まほうのくりす
 読み切り。YA期待の新人らしい。
 絵は問題ないと思うけど、話がさっぱり。
 こんな話描くくらいなら素直にエロ漫画描いとけよみたいな。

あ行のプロ!
 YA16号の甘詰の読み切り。端的にまとめると
 役者志望の主人公にエロゲ声優の仕事が回ってきて
 慣れない演技に四苦八苦するも
 先輩の叱咤激励と自己努力によって初仕事をやり遂げるお話。
 実際に取材に行ったということで、なかなか読ませてくれますね。
 ゲームの台本はとんでもなく厚いとか
 エロゲ声優は一般声優に見下されてるとかw
 やっぱり一緒に仕事するとそういう風に接してくる時もあるんだろうなあ。
 
 彩川ヒカル→一色ヒカル
 北奈美→北都南
 星野アケミ→ドム
 最後のは確証無し。がっちゅのパーソナリティから推測。
 後は作中の星野の言動が児玉っぽかったw

甘詰はアニマル本誌でも月一確定だそうで。
この調子で永野あかねもそうなってくれたら嬉しい。
スポンサーサイト

土セガ 松阪セガじゃないよ

松セガへ行く前にレプレに寄って、よつばと!とひなどりをゲット。

大会前にならしとくかと思って、集合一時間前に着くも誰も居ない。
乱入を期待しつつCPU戦を始めたけど、誰とも対戦することなくイノ倒して終わりorz

16:00になってメンバー(モト君、DK君、たくと君、ハタケ)が揃い、生桑セガへ。
道中の車内では拷問の如く電波ソングを聞かされ、妙なテンションになりつつ目的地に到着w

ここは2階にビデオゲームがあるんだけど、ギルティの対戦台が一台しかないことに驚愕。
更に、大会エントリーの人数を聞いてまたびっくり。定員数64に対し、13ってありえんだろw
最終的には22人(それでも、そうとうシケた状態には変わらん)になって大会開始。

1回戦 無し

2回戦 vsレディースアクセル
初戦だった訳ですけど、案の定、緊張という名の大会補正が発動。
毎度毎度のことなのでそろそろ自分でも嫌になってくるんですがw
立HSが全て(□皿□)≡3ブシーになり、中空ミサ>空中ダッシュJS>ミサを繰り返す始末。
「こりゃ、負けるぞ」と内心思ってたけど
何だかよく分からないまま、相手の体力が減っていって気づいたら勝ってた。

3回戦 vsどっかのでこ
こんなとこまで来て身内戦。
でも、2次ヲタには負ける要素なしでしたw
リバサ俺の名も100%読めてましたw
全く負ける気がしませんでしたwww

準決勝 vsがる梅喧
相手が強プレイヤー+梅喧戦の経験の乏しさから
座談引いて待ちとガトは基本的に繋げないという基本中の基本だけを方針に。
結果、いきなり立Kをヨウシで吹っ飛ばされて出鼻をくじかれ
最後は2Kを出したところをダッシュ投げで掴まれ、コンボ食らって乙。
LV3空ミサを出した覚えがないなあ。余りの無策っぷりに泣きてえw

決勝はがる梅喧vsハタケザッパ。
梅喧が強さを見せ付けて優勝。
でも、準決まではハタケマジ強かったと一応フォローしてみたり。

大会見てて印象に残ったのはたくとカイの成長ぶり。
kazuさまとガチってんのが効いてるんだろうけど、良い感じに伸びてます。
本人がどう言おうとも、もう初心者ではないよw

その後、ゲオフへ移動して対戦。
某エディに2回挑むも、1ラウンドも取れずに連敗orz
結局、閉店までに対戦したのはこの2回だけで後は観戦オンリー。
で、本日の予定は全て終了、後は帰るだけだったんですが
これまでのことが前座だったなんで夢にも思いませんでしたw

帰りの車中、モト君がビッグジョイへ行くことを提案。
他の3人(ハタケとはゲオフでお別れ)は異存なかったので直行。

ギルティの対戦台には2人しか居なくて、その内のカイ使いと自分以外の3人が対戦。
始めてからちょっとすると、50の人等が来た。
地獄に仏と思いつつ、面子をよーく眺めてみると・・・
伝 説 の 男 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

でまあ、彼の暗慈を久しぶりに見た訳ですが
立ち回りはGP狙いまくり、そして虚をついて天神脚というスタイルは全然変わってなかった。
でもやっぱり肝だったのは挑発>疾の黄金連携w
見てて苦笑するしかなかった。
絶対すると思ってた勝ち挑発が見れなかったのは残念w

その後は普通にみゃー君と対戦したり、いつの間にかはっぱさんが来てたり。
会ったことある人ならわかると思うんだけど、この人マジフレンドリーw
俺みたいなほとんど面識無い人間でも気さくに話しかけてくれる。
三重プレイヤー良い人ランキング(俺の中限定)、不動の1位ですよw

かつてはモト君も上位にいたんだけど
第1回交流戦の時に見せた別人格と、他にも色々聞いたせいで一気にランクダウン。
今日ももう一つの人格が降臨して、対戦相手に○○○とか言ってたしw
ここらへんのことを詳細に書くとモト君に本気で嫌われそうなんで、自重しときます。

4:00までギルティして帰る。
行きの電波汚染とはうってかわり、BGMは東方サントラでしっとりと。

9月購入予定コミック

16 School Rumble(10)
16 涼風(8)
16 焼きたてジャぱん(19)
22 スパイラル 推理の絆(14)
26 Canvas2~虹色のスケッチ~(1)
27 MURDER PRINCESS(1)
29 ベルセルク(29)

9月は成コミがアツそうですねえ。
氏賀Y太作品集(仮)とかw (聞いたことないからって安易に検索しないこと)
冗談はさておき
米倉けんご、土居坂崎、高瀬七緒、的良みらん辺りが良い。
特に土居の初単行本に期待。
この人の声優ネタ割と好きなんですよw

今日はセガの日

だったけど、家でギルティ&スパロボ&アニメ消化。
中途半端な時間に起きると外に出る気なくなるね。
ここのところ、規則正しい生活とは無縁な感じで生きております。

◆ ランク王国で「萌え萌え祭り」
この番組ってちょくちょくこういうのやってるけど
無くならないってことはやっぱり視聴率取れてるんだろうか。

・萌えアイドル
アイドルとかいって、9割方声優じゃん。
あれだけ騒がれてる能登が9位と低いことに驚きを隠せないw
川澄は圏外か・・・orz
一般声優では一番好きなんだけど。

・最新コスプレ
コメントは省略w

・萌えキャラ
EVAから2人ランクインで、綾波が2位ですか。
こ れ 、 ホ ン ト に 今 年 聞 い た の ?
というのが率直な感想。
それだけインパクトがあったということなんですかね。
他には、D.C.人気あるなあとか、ルナマリアはもう駄目なのかとか思ったり。
最近の種運命では、どう見てもメイリンの方がオイシイし。

◆ テレホーダイ 開始 10周年
自分もこれにはお世話になりました。
毎日毎日23:00を迎えるのが楽しみでねー。
基本的に翌朝8:00まで繋ぎっぱなしでした。
思えばこれが大学生生活崩壊の序曲だったのかもしれんなあw


ハタケ日記を見る限り、9/3のヤツは前のチームで出られそうなので一安心。
>チーム名はエロゲよりな名前で行きそうなので
イタイ名前は勘弁w まともなのでいいよ。
  • Genre:

土セガ 第2回交流戦

15:00頃までスパロボやって、17:00頃松セガへ行く。
既に松セガ勢、50勢、度会勢が入り乱れて対戦してた。

で、何人かに何で更新してなかったのかを聞かれるw
正直にスパロボやってたと白状。
プレイ日記という手もあったけど、書いてる時間も惜しかったしw
松セガBBSの管理人が誰かとかについても話したり。
自分は別に誰でもいいです。特に気にもしてなかったしなあ。

そして今日の戦績は・・・
vsここあロボ:負け越し
今日一番対戦回数が多かった相手。
同キャラでこんなにやりこんだのは、50行ってた時の店員君以来かなw
とにかく直ガがうめー。ありさか3択意味ねー。
地ミサ5段目直ガ(平気で全弾直ガしてくるけどw)されると
仕掛けてる方が不利なんじゃないかと思えてくるよ、ホント。
何回も昇竜で吹っ飛ばされました。
後は遠S>カイ現を全て割り込まれたり
コンボをミスなく決められたりで、完全に実力負けですな。

vsモトスレ:全敗
今までで一番どうしようもなかったと思います。
全く勝てる気がしませんでした。
もう何をやったらいいのかさえわからなくなってきましたw

vsみゃ~デズ:最初に1回勝って後全部負け
敗因の1つとしてはこけ過ぎたんだろうと。
気が着いたら画面端で起き攻めされてました。
全体的に動き方が非常にマズかった。

vsタイプテスタ:全敗
敗因の1つとしてはこけ過ぎたんだろうとw
マーキングの悪夢再来。
後、遠Sをきっちりダストで返されて、これが致命傷になったのが多数。
牽制振るところがバレバレなのが情けない。

3回以上対戦した人だけ挙げてみました。
ハタケザッパとかとも久々にやったんだけどね。


閉店後は50の人達+モト君+DK君+自分でメシ。
みゃ~君ににわからされてたモロ君が良い具合に壊れかけてて色々面白かった。
一応詳細は伏せておきますがw

メインの話題としては9/3のチーム戦。
(モロ・DK・モロ連れ)と(ここあ・みゃ~・タイプ)は決定らしい。
両チームとも普通に強いなあ。
自分は闘劇と同じ面子で組めたらいいなあと思ってたら
モロ君から9/3はハタケが松阪に来るのが難しいことを聞かされる。
理由が理由なので仕方なしといった感じ。
でも、とりあえずハタケ・kazuにはちょっと聞いてみないとなあ。

最終的に半分以上の人が眠たくなって、お開き。
また次回を楽しみにしたいと思います。

土セガ 人いねーよ

お盆の行事をいくつかこなしてから家を出たので
松セガに着いたのは結局19:30頃。

CPU戦やってたらDK君が来たので対戦。
その後、見慣れぬ3人組が現れて、その人達とも対戦。
久しぶりに赤ヴェノとも対戦。

こんな感じで閉店まで。ラストの一時間は喋り倒したけどね。

へこんだのはソルに3タテで負けたことw
初めて対戦するソルにはとことん弱いなあ。
牽制立HSの頻度とぶっきらの狙いどころがわからないのはやっぱり怖い。
相手の癖さえ掴めれば楽なんだけどねえ。

首位決戦でオレ竜投壊

川上が先発するも完敗。
あんまり中継見てなかったんだけど、全体的に球が高かったような。
打たれて当然っていう感じに見えました。
チェンはどうなんだろう?
前々回くらいの登板は完璧だったと思うけど
厳しいところで中継ぎで使うにはまだまだかなあ。
岡本もいないし、リリーフ陣はちょっとヤバイですね。

打線はまだ好調だと思う。
立浪を除いて主軸はヒット打ててるし、点も取れてないわけではないし。
序盤で2点リード、
ウチの投手陣が万全なら勝たないといけないゲームだよなあw

この3連戦を振り返ってみると、先発が点取られすぎたことが印象に残った。
やっぱり疲れてきてるのかな。
勝負の8月だというのに、この有り様ではかなり不安。
打線が調子良い内に何とか状態を戻して欲しいもんです。

◆ 第3次αプレイ中
やっと20話到達。これでもまだ半分も来てないんですよねーw
1マップにかなり時間が掛かるのが原因。
面白いから問題ないけどね。

16話でSSのF完結編以来のイデオン登場。
当時はあんまり興味わかなかったけど、今回は良い感じ。
戦闘で攻撃したりダメージ受けたりした時の忙しなさが好き。
バッフ・クラン兵がイデオンに攻撃する時の台詞にも味がある。
「巨神の目を狙え!効果があるはずだ!」
「足だ!巨神の足を狙え!」
「巨神め!死なばもろともぉぉぉ!」
ちょっとアニメ見たくなってきたかもw

EVAも出てきた。
宇宙でいきなり出てきたのでびっくり&違和感。
3機ともS2機関積んでるからケーブル切断はなし。
ATフィールドは流石に弱体化(4000→3000)したけど
使い勝手は割と良い。
そして、ミサト&魔乳揃い踏みで笑う。

敵で地味に嫌なのがPS装甲(ビーム以外のダメージ2000軽減)。
ザフトのG4機しか持ってないけど。
アムロのファンネル食らってダメージ400とかあったw
イザークは底力持ってるんで更にウザイ。
こっちの武器はほとんどの機体が無改造なので
ビーム兵器が弱いまま→落とすのに時間が掛かるという感じ。
でも熱血覚え出したんで解消されるかな。

とりあえず、こんなところで。
序盤は気力上げるのが結構大変。

6点差をひっくり返し、トラに0,5差

今日はもうミラクルとしかいいようがないゲーム。
奇跡ですよ、奇跡。
1-7になったところで負け覚悟して、完全にスパロボに移行したもんなあw

特に守備の乱れで点取られてたから、もう勝ちはないと思ったんだけど。
井川が自爆してくれるとは。
今年はホント相手のミスに付け込むのが上手いねえ。
ここ何年かで一番攻撃力高いかも。

投手陣では先発がやっぱり不安。
昌に限ったことではなくて、明日からの二人もきつそうだし。
朝倉なんかは若さを前面に押し出して頑張ってもらいたいところ。
今日無失点に抑えた山井は、今年はもう中継ぎでいいんじゃないかなんて思ったり。
でも先発足りてないからなあ・・・。
誰かドミンゴ(の仮病)を何とかしてw

3タテしそうな勢いなんで、首位獲りといきましょう。
まー、今首位に立っても特に意味ないけどw

◆ 第3次αプレイ開始
メール便って届くの遅くない?
月曜には届かなかったので、今日からやることに。
毎度毎度のリアル男を選択。

まだ10話にも達してませんが、思ってたより面白いかな。
その大部分はフィン・ファンネルのアニメだったりするんだけどw
まさかダミー撃ちを再現してくるとはね。カッコイイ。
量産型νのインコムも良い感じ。

ストーリー的にはストライクが出てきたところ。
まったりいきます。

土セガ 配置換えによりギルティは微妙な位置に

20:00前に松セガへ。
DK君、黒デズ、茶メイ、他に何人か居ました。

サブはいつも通りグダグダで、ロボは調子良。
今日は電波を大目に狙ってみた。
電波自体の成功率は高かったけど、その後のコンボは最悪。
家では普通にできるんだけどねえ・・・orz

その後、良い具合に連勝するも最後は黒デズに止められる。
時間差用起き攻めに対して、木の実直ガ>HJ逃げはできた(M本君に感謝)。
でも基本的にデズの起き攻め見えないから、画面端に追い込まれるとどうしようもなかったりw
中距離ではぶっぱ魚青にも苦しめられた感じ。
後、両者端の状態での立ち回りが全然甘いので再考の余地あり。

本屋に寄りたかったのでそのまま勝ち逃げ。
玉城のあおいで
王様の仕立て屋(7)、おとぎ奉り(6)、キャンバス2エクストラ・シーズンを買う。
あおいは蛍の光流すのちょっと早いよw


第3次αをアマゾンで注文。
月曜に着く予定ですわ。

オレ竜 奇跡的な勝利で何とか連勝

今日のゲームは、1点ビハインドでクルーンが出てきた時に
試合終了と思ってチャンネル変えてました。
で、9:40頃に「もう終わってるだろ」と思いつつ、三重テレビに戻すとまだ中継やってたw
スコア見ると、9-5で逆転してるし。
実況の話聞くと福留がグランドスラム決めたとか。
最近、妙な空振りが多かったからヤバイんちゃうかなあと思ってたけど
今日は後スリーベースを打てばサイクルヒットという4安打の大当たり。
素人の余計な心配でしたねw

川上はアレックスが目測を誤った辺りからおかしくなっていったかな。
そして石川。
ア ン タ 、 岩 瀬 に セ ー ブ つ け る 為 に 出 て 行 っ た ん で す か w
いや、そう思われても仕方ないって、あれは。
ファームから出直しですな。

守備に関しては立浪とアレックスが穴になりつつあるなあ。
立浪は寄る年波ってところなんだろうけど、オチョアはもうちょっとしっかりして欲しい。
守備力が勝ちに貢献してきたチームだけにこのままではマズくない?

とはいえ、何となく優勝するチームの勝ち方になってきたので、この勢いでハマ3タテ頼みますw
  • Genre:

GUILTY GEAR GIGS 予選開催店舗発表

先週の土曜日からHS赤病が再発していたのでトレモで矯正。
時々こうなるのは仕様ってことで。

◆ GUILTY GEAR GIGS 予選開催店舗発表
三重は生桑・ナツミ・松阪のセガ3店舗。
松セガは9/10(土)19:00~と三重では一番遅い。定員は64。
エントリー開始は開催日の一週間前からだから9/3~か。
まだ一月先の話ですね。

四日市と名張への参加は周囲の状況見て決めるw
定員と距離の関係で難しいんだろうけど。
四日市は同日に愛知の大会が無いから
遠征者が多くなりそうでちょっと面白いかな。

◆ 駿河屋 2次査定終了
最終査定金額は\25,300。
1次査定から\1,800減額されて、20枚以上売ったから\5,000増額。
減額理由は
・製造時の修復不能キズ有り
・センターホールひび
・ケースひび
といった感じ。
気になったのは2つ目だけ。
ほとんど見たこと無いDVDだったので(ほとんど新品同様)。
後のは妥当なところ。
メールの返信も早かったし、査定も納得できるものだったので
この店は今後も使っていけるというのが最終判断ですね。
これでやっとスパロボが買えますよw

◆ スーパーロボット大戦J 9月発売決定
GBAだけど。
初参戦はフルメタル・パニックとテッカマンブレード。
んで、次回作にデモンベイン出すってアフォか。
採用作品が一般作とはいえ、エロゲ屋がつくったもん登場させんなよw
  • Genre:

オレ竜 11連勝でストップ

1965年以来、40年ぶりの12連勝は無理でした。
先発山本昌が打たれ、打線もチャンスを何回もフイにしてたので
完全な負け試合だったんじゃないかと。
試合後の井端も言ってるように明日が大事なんだと思う。連敗しなけりゃいい。
首位の阪神も負けてくれたんで、連勝ストップによるプレッシャーはあんまり無いと思いたい。

もう一個プロ野球の話題で、セリーグのプレーオフ検討について。
個人的な意見としては、パリーグと同じ制度ならやらない方がいい。
今のパリーグの首位と3位のゲーム差知ってます? 16,5ゲームですよw
勝率5割そこそこのチームがリーグ優勝する可能性があるなんて
明らかにおかしいし、ファンからすれば興醒め以外の何ものでもない。
3位争いが盛り上がってるからといって、安易にこんなクソ方式を採用しないで欲しい。
まあ、どうしてもプレーオフやりたいなら
ペナント勝率1位のチームをもっと優位に立たせることが必要だと思います。
  • Genre:

Page Top

今月の購入予定漫画

2 レッツ☆ラグーン(3)
  終わりのセラフ(5)
7 亜人(4)
8 みつどもえ(14)
9 BTOOM!(14)
12 ブレイクブレイド(13)
13 木造迷宮(11)
16 常住戦陣!!ムシブギョー(14)
23 デンキ街の本屋さん(7)
27 オリハルコンレイカルDUO(1)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。